スポンサーリンク

不倫の愛は辛い!Janne Da Arc”こんなに辛いなら愛なんて信じない”~ヴァンパイア

病んだ心に効く曲
annca / Pixabay
この記事は約4分で読めます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
ジャンヌ
ジャンヌ

愛を信じることが辛くても、

信じられない愛ほど辛いものはない。

みなさんこんにちは!ジャンヌです。

今日は、不倫に悩む女性におすすめしたいこの曲!

不倫の愛は辛い!Janne Da Arc”こんなに辛いなら愛なんて信じない”~ヴァンパイア

という事で、、Janne Da Arc『ヴァンパイア』をご紹介したいと思います。

不倫の愛こそ辛いです。もう二度としたくないぐらいいいものではありません。

筆者ジャンヌは11年間不倫を繰り返し、4人の男性と不倫をしてしまった過去を持ちます。
隠れて飼われた愛である「不倫」に未来はないんです。あなたはそれを受け入れられますか?

さて、Janne Da Arcの「ヴァンパイア」ですが、ファンの方の間ではかなり有名!?なライブ中のあのパフォーマンス!ご存知でしょうか?

YouTubeで動画探してみて下さいね。

 

この不倫ソングってわけじゃないのですが、不倫の愛に辛くなった方の心に響く歌だと思います。

”こんなにツライなら 愛なんて信じない”の時のライブパフォーマンスがガチで切なさを誘います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

曲中ステージから降りて抱きしめた人はyasuさんの彼女なの!?

結論から言うと、彼女さんではない!ですね。

あからさますぎます(汗)

 

詳しく説明しますと、こんな状況です。

 

”あなたに抱かれて 胸に爪を立て

こんなにツライなら 愛なんて信じない

忘れられなくて 離れられなくて

あなたの嘘まだ どこかで信じてる”

『ヴァンパイア』 アーティスト:Janne Da Arc 作詞作曲 yasu ※上記、 歌詞引用

というフレーズの時にステージからファンの女性に寄り添って歌います。

ここでこの女性は失神顔(;’∀’)

ステージからきたyasuさんに寄り添われたら、そりゃあ嬉しいのやらなにやらでそうなっちゃいそうですよね!

 

私もはじめてライブのDVDを見た時は、

「え?もしかして本物のリアル彼女がライブに来てる!?」

と、思ったぐらいでした。

大阪城ホールのDVDに収録されています。

 

 

実際のところ本当にファンの女性の一人だということです。

ヴァンパイアを連想させるのが次のフレーズですね。

 

”情けなくていい 傍にいたいだけ

何もいらないけれど 証を下さい

誰も見えなくて 壊れてしまいそう

全て吸い取って 骨の髄まで”

 

まるっと著作権のある歌詞は引用できないのでこの辺で。

是非聴いてみて下さいね。

 

この曲も不倫の真っただ中に聴いては、辛くなってました。

こんなにツライなら 愛なんて信じない」と言うフレーズ。

まさにその通り!

 

どうしていいかわからなくて、別れる勇気もなくただその時は一緒に入れればいいと言う気持ち。

切ないのですが、これはこの曲のタイトル通り「ヴァンパイア」なんです。

証を下さい

 

愛された証が欲しくて、辛かったことを思い出します。

吸血鬼に骨の髄まで血を吸い取られるまで私は愛を信じて傍にいるという状況なのではないかと、自分の立場に重ねては何度も何度も別れなくてはならないと言う重圧と戦っていました。

愛どころか人間も信じなくなってしまった私・・・。

 

ほんと、不倫で本気になってしまうと辛いですよね。

「ヴァンパイア」 Janne Da Arc『Another story』収録曲

ちなみに今回のこちらの曲は「Another story」収録されていますが、同時期に発売されたyasuさんが書いた小説のコンセプトアルバムとなっているんです。

小説の中で登場する物語に沿って曲が出来ている感じなんですね。

現在活動されているAcid Black Cherryでもこのパターンで曲を出されていて、yasuさんの独特な世界観がたまらなくてファンをやめられない私です。

小説の方が気になる方は是非読んでみて下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今日の応援歌はJanne Da Arc「ヴァンパイア」でした。

ライブの映像みながら、”こんなに辛いなら愛なんて信じない~♪”

を見ながら大号泣したものです。

不倫相手に恋焦がれるより、yasuさんにどっぷりはまってみるのも良いかなと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました