スポンサーリンク

専業主婦と兼業主婦。どっちが不倫しやすいの?

不倫
Free-Photos / Pixabay
この記事は約6分で読めます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

みなさん、こんにちは!ジャンヌです。

ジャンヌ
ジャンヌ

私の知り合いママが最近スナックで働きはじめました。

どうしても人手不足なので週1でも!と頼まれたそうです。

お客さんに口説かれることもあって、中には本気になってしまったと辛そうに言ってきた人もいるそうです。

心優しい彼女だからなのか、夫婦仲がうまくいっていないからなのか、心は揺れているようでしたね。

というわけで本日のテーマ!

専業主婦と兼業主婦。どっちが不倫しやすいの?

ということでお話をしていきます。

専業主婦と兼業主婦、どちらが不倫経験率が多いのかとちょっと考えると、「時間がある専業主婦なのかな・・・!?」「仕事に忙しい兼業主婦でも、出会いはある!?」

ちょっと気になりますよね!

このお話はあくまでも統計的な話になりますが、詳しく調べてみましたよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ズバリ専業主婦の方が不倫経験が少ない!

必ずしも「こうである!」と断言できる話ではないので、あくまでもどういう傾向なのか?と言う観点で見ると、専業主婦の方が不倫経験は少ない!と言うデータがありました。

このアンケートでは、現在兼業主婦として仕事をされている方に専業主婦時代も含めて不倫経験有無を尋ねています。

  • ・兼業主婦・・・経験あり 21.5%
  • ・専業主婦・・・経験あり 2.0%

(参照URL:http://dwhr.hatenablog.com/entry/2017/07/11/131120

一方、今現在専業主婦の方に不倫経験有無を尋ねたところ、14%の方が不倫経験があると答えたようですが、ほとんどの方が「以前働いている時に」と言う回答だったようです。

この回答結果から、家の事や子育てに集中しなければならない「専業主婦」に比べ、外に働きに出ている「兼業主婦」の状態の方の方が不倫をする機会があるということがうかがえますね。

不倫に至る経緯は「出会い」があるから

先ほどのデータを見る限り、外の世界で仕事をしている主婦の方が不倫をするリスクが高いということがわかりましたね。

考えてみたら「そりゃそうだ」というところで、出会いがなければ”恋”もはじまりません。

不倫”だってはじまりませんね。

 

彼氏欲しい~!彼女欲しい~!となげいている人も、出会いがないほど何かに時間を使っていたりしますよね。

  • 「学業に忙しい」
  • 「仕事が遅いし職場も同性が多いから」
  • 「家のことしなきゃならないからそんな時間ない!」
  • 「子供が小さいので自分の時間さえもない!」

一方で兼業主婦であれば、忙しく働いていても職場で仕事中出会う可能性があるわけですね。

単純に「出会い」の確率が高いほど、「不倫」の確率もあがってきてしまうのは当然のことだと言えてしまいますよね。

 

そして「出会い」の確率が高いのは、そういう環境にいられる人か、そういう環境に好き好んでいる人。

自然な流れっちゃ自然なんですね。

なので専業主婦を持つ旦那様が「家で嫁が何してるかわからないなぁ」と不安に思っている方もいらっしゃるかも知れませんが、わりと不倫なんて考えられないような状況かも知れませんね。

兼業主婦に不倫経験が多くなるのは職場という存在

これまでお話してきたように、兼業主婦の方は外で仕事をしています!

職場で出会う確率がグンとあげるわけです。

そこで、「働いてるのにどこで不倫出来るの?」と疑問なところがクリアされますよね。

 

こちらも調査結果を調べてみたのですが、やはり職場内で不倫関係へ発展!といったところです。

不倫経験のある妻の不倫相手の30%が上司、同僚が20%割なのだそうですね。

職場の部下1.7%、取引先4.3%と職場関連の方との不倫で60%ほどになるそうです。

 

元彼氏が14%、出会い系で知り合う14.3%ではありますが、この辺は自分でそういう気持ちがなければ連絡を取る相手でもないと思いますので、思いもよらぬ社内不倫というのが結構多いんじゃないかなと思います。

(参照URL:http://dwhr.hatenablog.com/entry/2017/07/11/131120

と言う私も11年間繰り返してしまった不倫関係の相手4人とも職場関係でしたから、「するつもりのない不倫」と言うのは社内で起きる可能性が高いと言えますね。

男性に不倫相手との出会いの場を調査したところ4割が社内という回答に対し、女性は6割が社内なのだそうです。

この結果からも女性の方が受け身であり、「するつもりのない不倫」をしてしまっているのかも知れませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あくまでも統計的にということになりますが、「専業主婦の方が不倫や浮気はしにくい」という結果であるというお話をしてきました。

妻が心配な旦那様は奥様に専業主婦をやっていてもらった方が、安心するかも知れませんね。

 

そして、女性の方が職場関係の方と不倫関係になっている割合が多いのに対し、男性の方が少ないというのも興味深い結果でしたよね。

男女ともに「するつもりのない不倫」を職場でしているのであれば比率が同じぐらいのはず。

ところが男性の方が職場関係の人と不倫になるのが女性より少ない結果というのは、自分から出会いを求めての行動もあるということですね。

 

冒頭で触れましたが、私の知り合いママがスナックでアルバイトをはじめてから少し気になる男性がいるようです。

ずっとママ友とばかりつるんでいるタイプでそんなことはないタイプだったのですが、外で仕事をしはじめたらちょっと心が揺れてしまっているのも、そういう出会いで心が誘惑されてしまうということなのでしょう。

 

独身で恋愛を探している男女にとってはそのチャンスは狙っているものですが、既婚となるとそのチャンスが人生をどん底に突き落とすかも知れないと、私は強く言いたいです。

夫や妻以外の人にときめいてしまうこともあると思います。

恋をするのは自由ですが、身を亡ぼす関係に発展することも踏まえて弾む気持ちをいったん冷静に鎮圧させたほうがいいと、私は思います。

 

いざ言い寄られればメンタルが結構強くないと跳ねのけられないかも知れませんが、脳裏にこの記事の情報をおいといていただけると嬉しいなと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

コメント

タイトルとURLをコピーしました