スポンサーリンク

終わらせることが出来ない不倫。勇気がでないあなたへ、試して欲しい。きっと今より幸せになれます。

不倫
この記事は約5分で読めます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

不倫の関係が終わらせられず、今の現状を変える勇気がないあなた。

今のまま、何の変化もなく。

時々会えるだけでいい、幸せな時間を奪われることも怖い。

隠れて愛を育み続けることに、何の抵抗もなくなっている。

だけどふと、二人の未来、将来、この先を想像したら途端に不安になる。

 

私たち・・・どうなるの?

 

11年間不倫を繰り返してしまった筆者ジャンヌが、辛い不倫関係から抜け出す糸口を作ってさしあげられたらなと思います。

この記事は、以下の内容になっています。

不倫の関係を終わらせることが出来ない人のためのあれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今の状況が自分たちの幸せの時間だと感じている

Monsterkoi / Pixaba

不倫関係を終わらせることが出来ない。

終わらせることを考えたら、唾を飲み込むこともままならないほどに恐怖がこみ上げてくる。

今置かれているこの状況で満足していると思い込み、そうかと思えばふと二人の未来を想像して不安になる。

今の状況が幸せなんだ。

そう思っていると、今の状況を変えないことが二人にとって幸せなんだと思っているはず。

でも、幸せなのは片方だけのはずです。

あなたとの関係がどうなったって、自分が帰る”城(家庭)”をもっている相手にとっては、案外重きを置いていないことも

幸せな時間を少しでも長く過ごしたいと思っているのは間違いないと思いますが、”出来れば長く不倫をしていたい”と言う感情は、あなたにとっては相手しかいないから。

でも相手にとっては、あなただけじゃないことを忘れないで欲しいです。

 

時々湧いてくる、不倫相手への憎い感情は間違えていないと思う

qimono / Pixabay

幸せな時間。

今週は今日しか会えないかな?

それでも私はいい。

そんな密会を重ねる2人。

でも時々あなたは、

「あなたには相手(妻)がいるのに、私は家に帰ったら独りぼっち。ズルイよ・・・。」

フェアな2人じゃないことに気づいているはず。

私は時々そう思うと、「こっちにだって本命の彼氏を作ってやるんだ!」と思ったことがあります。

それは相手を裏切る意味じゃありません。

だって、相手だって配偶者がいる立場なんですから。

こっちだけやっちゃだめってことはないんです。

そもそも不倫と言う関係そのものが、続けていてはいけない関係。

遅かれ早かれ出口に向かって歩まなきゃいけないんです。

 

今の状況を壊すことが怖いのはわかります。でも、一歩踏み出す勇気があれば、今よりきっと幸せになれます。

sasint / Pixabay

家に帰ったら私は一人。

相手は配偶者がいる。

ずるい。

そう思ったのならあとは自分で一歩踏み出す勇気を持つと良いです。

出口に向かっている感情は、大事だと思います。

終わらせるのは、相手からじゃありません。

相手は今の関係を出来るだけ長く続けていたいと思うはずです。

自分で出口に導く。

それが一番です。

相手から言われるのを待ってしまう気持ちはわかります。

自分の手で関係を終わらせることは、怖いし後悔した時に自分を攻めてしまいますから。

でもそれじゃ、腐れ縁でいつまでも終わらないかもしれないのが「不倫」の関係。

甘くみてはいけないほど、泥沼化する場合もあります。

自分の心が持たなくなる前に、出口に向かって一歩進んで下さい。

 

私がおススメする方法は、とにかく独身同士で出会って下さい!

geralt / Pixabay

試して欲しいこと。

それは独身の誰かと出逢っちゃうこと。

方法はなんでもいいです。

出会い系のマッチングアプリも最近は優れているようですから、とにかく他の異性を見て下さい。

彼しか見えていない人は「彼だけ」と思いがちですが、外の世界を見てみる勇気があれば「辛い不倫から抜け出す第一歩」になります。

きっと、今よりも幸せになれるはずです。

少なくとも相手は独身。

隠れてデートしなくても二人の将来を考えてワクワクすることだって自由です。

結婚式の情報を集めてもいいし、友達に彼氏の自慢をしたっていい相手なわけです。

きっと、不倫の彼を最短で忘れられます。

 

マッチングアプリなら会員数が多いところが良いでしょう。

出逢いの場はどこでもいいといいつつ、もしあなたがマッチングアプリに登録してみることにしたなら、会員数が多い方が良いでしょう。

自分が住んでいる地域がある程度首都だと登録会員数がたくさんいそうですが、そうでもない場合は出逢える会員そのものが少ないこともありうると思います。

筆者ジャンヌは田舎なので、大手の会員数が多いところじゃないとやはり会員が少ない!と感じたことも。

最初は会員数多めを選ぶといいかなと思います。

 



 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

過去の私に言いたいですね。

11年間不倫を繰り返して、どうしても相手を思うと辛くて次の人にいけなかった・・・。

そんな感情を思い出したら、自分で抜け出す方法を早く試せばよかったと思っています。

もしかしたら・・・。

相手も早く自分の手元から離れてもらった方が幸せになれるんじゃないかと、私から離れていくのを待っていたのかも知れない相手もいますね。

 

彼と別れるのが辛い?

いいえ。

彼と不倫している現実の方が辛いことです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

コメント

タイトルとURLをコピーしました