スポンサーリンク

恋人がいても、不倫相手が好き。経験者が語る”それはなぜ”?

◇不倫
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

11年間不倫を繰り返した暗黒時代を持つ女「ジャンヌ」です。

繰り返された不倫から、なぜ私は学習せず不倫を繰り返したのか。

今思えば、不倫うつ

 

 

鬱病になったから不倫に走ったのか➡うつ病と不倫

不倫により鬱状態に陥ったのか➡不倫から鬱「不倫鬱」

 

 

どちらにせよ、鬱は不倫の連鎖を∞(無限)にしてしまう可能性があると私個人としては思っています。

鬱からメンヘラ体質になり、又はメンヘラ体質だから鬱になって誰かに依存する。

優しくされては簡単に落ちてしまう簡単な女になってしまう私➡メンヘラと不倫

 

 

過去の自分を思い返せば、そんなことを繰り返して生きていた気がしています。

あなたの心は、どの状況に近いですか?

 

さて今回は、「恋人がいても、不倫相手が好き。経験者が語る”それはなぜ”?」

単純に複数の異性とお付き合いしたいから!と言う明確な理由がある方は除いて、なぜ恋人だけに気持ちがいかないのか過去自分が苦しだことがあります。

私の過去の経験を交えて、詳しくお話していきます。

 

ジャンヌ
ジャンヌ

恋人がいるのに不倫相手が好きで悩んでいる女性の役に立つお話だと嬉しいです。

スポンサーリンク

恋人がいるのに不倫相手もいるのはなぜ?

恋人がいるのに不倫相手もいるのはなぜ?

結論から言えば、私の場合は「本当に結ばれたい人は不倫相手」と言う感情があったのだと思います。

もちろん、男の人にちやほやされたいし複数の異性とお付き合いがしたいと言う人もいるとは思いますが、その場合ならあえて不倫と言うしがらみだらけの相手を選ぶ必要もありませんよね。

ただ、心の相性と体の相性がそれぞれ別の人と一致している人もいて、その関係が不倫の方もいると思います。

どちらにせよ、何の感情もなくあえて不倫相手と一緒にいる必要はないのですから、どこかしらに好意がもてる部分がある相手だと言えます。

 

恋人との感情は確かに”ちゃんと好意”がある。

不倫相手は自分の手に入らない相手だとわかっているけど、出来るだけ傍にいたいという感情。

叶わない愛と現実的な愛の両方に生きている。

 

恋人は世間的にカモフラージュのような存在で、本心では不倫相手と結ばれたいと思っている。

あわよくばどこかのタイミングで不倫相手と一緒になりたい。

でもわかってる。

ちゃんと終わらせなきゃ。

 

不倫がツライから、自分の逃げ道に恋人はちゃんと確保している。

不倫相手の事は好き。

だけど心底信用しきれない自分がいる。

 

好きだけど独りぼっちにならないように恋人もいる。

本当の自分の心を覆い隠すかのように、世間的にもしてはいけないことだとわかっていて頭ではやめようとしたけど心が追い付かなかった。

 

私との不倫を終わらせ彼女の元へ行った不倫相手がある日突然、戻ってきたことがありました。

時々その彼女との付き合いに悩んで相談を受けていたこともありましたが、やっぱり私と会えば叶わぬ愛と現実のはざまに立たされていたようでした。

辛いけど私に会いたい。

そんな感情と闘っていた彼は、乗り越えたのだと思います。

いつしか連絡が来なくなり、私もこれで「良かった」と思いました。

 

私自身も、不倫上司と腐れ縁になってしまったことがありました。

不倫上司と腐れ縁

彼氏がいるのに不倫相手との連絡も完全に断ち切ることが出来なかった。

それは頭でわかっていることと心が伴わなかったのだと思います。

どこかで惹かれる心が残っていて、本気で彼を好きになれない自分がいました。

 

恋人がいるのに不倫相手もいるのはなぜ?

不倫相手に対しても何らかの好意がある、そして世間的に考えて恋人が必要だからいるけど本心は不倫相手にある。

と言うところだと思います。

 

スポンサーリンク

家庭を持っている男性は素敵に見えるもの!?

家庭がある男性って、家庭的で生活感が感じられるから背伸びしないでいられる気がする。

そんなこと思った事がありませんか?

私からすれば、そりゃそうだ!

なんです。

先に結婚生活を経験している人なわけですから、夫としての振る舞いもあるしパパとして親の顔もあるわけです。

 

家庭的で子供の扱いも慣れていて素敵…。

これから結婚をして一緒に暮らす、生活をしていくという工程をすでに経験している男性は結婚願望のある女性にとって、とても魅力的に感じるものなのではないかと思います。

 

これは、私が娘を保育園に通わせるようになってから思った感情の話。

娘が通う園には男性の保育士さんがいました。

毎日の送迎でその男性の保育士さんを見ていると、体が大きなやんちゃな男の子の対応もしていて、「流石!」と思った事があります。

それはとても素敵に見えるし、あんな人と結婚したら…。

そんな妄想が膨らんでいました。

だけどその感情は、今まで不倫を繰り返した相手と知り合った時のようなときめく感情に近いと気が付いたんです。

 

私はこうやって、既婚男性は魅力的に映り続けていたのだと感じています。

独身者にとって、結婚を前提とする男性とお付き合をするのなら結婚に向いている男性かどうかポイントになってくると思います。

でもそれを先に経験している先輩の既婚男性がやれていて当たり前なわけですが、それが何だか素敵に見えるのではないかと思っています。

つまり、魅力的に映って当然の相手が傍にいれば当然そちらが好きなわけです。

 

スポンサーリンク

恋人がいるのに不倫相手との関係も終わらせられない!関係を断ち切る方法は?

これまでのお話どおり、既婚男性は魅力的に映りやすい。

恋人がいても「結婚」や「家庭的」な部分、いいパパになりそうな要素なんかは不倫相手の方が先に経験していることが多く、結婚や家庭を夢見る女性からすれば魅力的なわけです。

そうなれば、恋人がなかなか一番にはならず不倫の腐れ縁が終わりません。

 

両方と交際していると余計に、不倫男性の方が素敵に見えることにもなりうると思います。

そうなると、両方傍においてはその関係は断ち切れませんね。

 

不倫の関係を終わらせ、恋人しかいない状況を作れば、比較対象者も傍にいなくなる。

そうすればきっと、気持ちは恋人だけに向かっていきます。

 

私が最後に不倫関係との腐れ縁を断ち切ったのは、転居をしてこの街から離れたことがきっかけでした。

傍にいれば不倫相手の方が素敵に映っているのですから、これぐらいのことをして思い切ったことが出来て良かったと思っています。

 

 

\あわせて読みたいおすすめ記事/

財布の紐を握る男性が素敵に見える

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

恋人がいるのに不倫相手もいるのはなぜ?

と言うテーマでしたが、簡単に言えば不倫相手に好意があるから。

その好意と言う感情は、単に家庭を持つと言うことを先に経験している男性が魅力的に映りやすいからと言うお話でした。

 

でも、そのままでは長らく二股の状況からは抜け出せないはず。

家庭を持つと言う結婚を先に経験している既婚者が素敵に見えやすい状況な限り、気持ち的に恋人が一番になりにくい状況を作っているから。

離れてしまうことが一番だと、11年間不倫を繰り返した私はアドバイスしたいと思います。

 

周りを見ても、早くから結婚している男性はどこかしら家庭的で魅力がありますよね。

そうじゃなく何かのタイミングでたまたま結婚される方もたくさんいますが、結婚が似合う男性がいるのも事実だと思います。

そういう男性が魅力的に映るのも、無理もないんです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

 

 

タイトルとURLをコピーしました