不倫の彼とどうしても・・・と考えるあなたに。その恋愛大丈夫?

◇不倫
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

11年間不倫を繰り返した封印の過去を持つ

当ブログ筆者のジャンヌ(@jannejinsei1616)と申します。

※不倫に悩む独身女性向けの記事です。

 

私は5年程前に再婚をしました。

初婚ののちに、不倫、離婚と不倫・・・。

幸せになんてなれっこない。

 

自己肯定感が低い自分がいます。

不倫の過去への罪悪感でしょうか。

 

恋愛をして結婚を考える。

人は結婚適齢期に結婚をしたいと考える傾向にある。

よって結婚適齢期ではない二人の場合、

どんなに相思相愛でも結婚と言う形を取らないことも。

 

不倫をしていると、相手の男性が特に素敵に見えているはず。

あなたは結婚適齢期で、結婚を視野にいれた恋愛をしている。

どうしても今の不倫相手と結婚したい。

そう強く願う気持ちもわかりますが・・・。

ちょっとまって!その恋愛本当に大丈夫?

恋の魔法がかかった独身女性に向けて、

少しでも私の声が届きますように・・・。

 

スポンサーリンク

結婚適齢期の独身女性と家庭感のある男性の「恋の魔法」

普通に考えたら不倫なんて世の中の批判だらけなのは、言われなくてもわかっているはず。

私だって芸能ニュースを見ていて、不倫スキャンダルには「えええ!うそー!ヤダヤダ」なんて言ってたはずなのに・・・。

そんな私が既婚男性を好きになるつもりなんてなかったのに、今じゃ彼が大好きでたまらない。

どうかこの人と結婚できますように・・・。

そう願いつつ、辛い思いをしながら不倫関係を続けている独身女性。

過去の私もその一人でした。

結婚していて家庭がある男性って、なんだか魅力的に映ることがあるように思います。

だって、言わなくても家族を養うってことをわかってるし、結婚を経験してるし、夫婦と言うものもわかっているように映るから、何だか素敵・・・。

 

でも再婚した今、なんかわかってきました。

結婚すればとりあえず家庭に染まるんですよね、大半の人が。

順応するし、いつまでも独身っぽいオーラ出している人もいそうですが、現実家族を養う生活をしていると家庭感出てきます。

 

独身者からすれば憧れの結婚と言うステータスを通過して、家庭を持つということができている立派な男性に見えると言うより現に立派なんでしょうね。

彼氏彼女で付き合ってて、結婚生活と言うものがよく見えていない人よりも経験済みでこなせていて「やっぱこういう人って早く結婚できちゃうんだよなぁ」と思えてしまう。

 

だからこそ、私を選んでくれたのなら私と結婚して欲しい。

”だって奥さんとは離婚の話が出ているほど、不仲だって言ってたじゃない”

期待は強まるばかりです。

 

ですが、そんな素敵な男性もよくよく冷静に考えたら自分と不倫をしているという立場。

絶対にいいわけがありませんし、配偶者を裏切った行為をしている男性に私は惹かれているのか?

ふと疑問になることがありませんか?

 

でも恋の魔法が強くかかっているせいか、あまりそこを重要視しない私がいる・・・。

考えないようにしてしまっている。

 

だけど忘れちゃいけない。

彼は「配偶者を裏切っている」ということ。

根本を言えばそこが大きな問題。

 

ですが、そこで相手をなんとも思わないのが恋の魔法なんじゃないかと思います。

しかも悪い意味でかかっている魔法。

 

私より先に結婚と言う経験をして、家族を持つと言う経験をしている。

たわいもない会話の中で見える家庭感。

結婚を想像するに値するとっても素敵な男性に思える。

 

そう思っていた私ですが、現在の夫と再婚して今はこう思っています。

結婚したら現実は結婚生活なわけで、家庭感ゼロだった夫氏も今となっては「こっちの店の方が安いよね!」なんて言ってます。

稼いだお給料は家賃・食費、車のローンの支払いをしなければならないことはわかります。

お口座に入れておかないと、容赦なく引落は来ますから、しっかり家にお金は持って帰ってくるいわゆる”家庭的な男性要素が”環境により身についてきたと思っています。

 

その環境その環境に合わせて人は成長していく順応していく中で、自分の目指す暮らしを先にしている人が”できているように見える”し、結婚し”夫”と言う立場になることを想像させやすいのではない?

私はそう言う結論に至り、過去の自分が悪い意味での「恋の魔法」にかかっていた気がしてなりませんね。

あなたはこの話を聞いてもなお、彼じゃなければなりませんか?

よくよく考えてみて、冷静な判断をしてもらいたいと思い執筆しています。

私の言っていることは、不倫を相談した時の年上のおばちゃんの意見でも何でも構いません。

あなたが冷静な判断をしているつもりでいるのなら、それでいいと思います。

ただ、誰かあの時助言をしてくれたらな・・・。

過去の私だったら、この話を聞いて少し冷静になれたのだろうか?

そう考えて、歳をとったおばちゃんの観点からお話してみました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ジャンヌ

 

タイトルとURLをコピーしました