スポンサーリンク

社内不倫は正直すごくときめきがあって普通の恋愛より恋します。でもその心理には嘘があるかも!?

不倫
TerriC / Pixabay
この記事は約7分で読めます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

みなさん、こんばんは!ジャンヌです。

社内不倫は正直すごくときめきがあって普通の恋愛より恋します。でもその心理には嘘があるかも!?

と言うテーマでお話したいと思います。

自分からアクティブに「私は割り切った関係が欲しいだ!」と出会い系で正々堂々と不倫をしている人もいます。

一方で「そんなことはしてはいけない」という理性のもとでそもそも不倫をする気なんてありませんよね。

 

でも、そうは思っていても不倫をしてしまう可能性がグンと上がるのが同じ職場内での社内不倫です。

自分がしてきたことを肯定するつもりはありませんが、私もこのパターンで思いもよらぬ発展から不倫をしたことがあります。

しかも、4回不倫を繰り返してしまった中で全部職場がきっかけです。

 

意外と職場での男女関係と言うのは注意が必要で、不倫と言う発展した形にもなりやすいものだと痛感しています。

一緒に仕事をしていたら距離が近い感じになることもあると思いますし、仕事の話と題して話をしていたら何やらプライベートの事まで・・・。

と言う発展が非常にしやすいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

社内不倫は二人の秘密♡この特別感満載の状況こそがときめいてしまう。

366308 / Pixabay

社内不倫を4度してしまったジャンヌでありますが、女の本音として喋らせて頂くと正直社内不倫と言う状況すごくときめくんです。

きっかけはどうであれ、不倫をするつもりもなかったけど特定の異性と親密な関係になってしまうと意識しはじめるもの。

 

毎日会社に行くのが途端に楽しみになってしまうし、洋服だっていつも以上に彼に見てもらいたいと言う気持ちでコーデします。

髪型なんてバッチリ決まるまでドライヤーにアイロン。

メイクもいつもよりも丁寧にするようになって、一生懸命肌にいい化粧水とかサプリメントとかはじめるぐらいなんです。

 

「恋」をしている状況なわけですが、普通の恋と違って社内と言う中で公に二人が距離を縮めたことを発覚させてはいけないという二人だけの秘密♡なわけです。

人目を盗んでこっそりアイコンタクトをしてみたり、オフィスのコピー機の前で2人並んだ時に小声でちょっと話したり。

エレベータで一緒になって、他の人がおりて自分たちだけの一瞬があると秘密の関係♡

 

コソコソコソコソとしている感じがいままでになくて、罪悪感と普段ない恋心の芽生え方との間で乙女心は揺れてしまいます。

私も社内恋愛をしていた当時、正直こんなに接触するだけで嬉しい人間がいただろうかと思うほど、ときめきを覚えました。

自分はオフィス内の他の女性とは違って特別で、その相手が社内でちょっと「イケメン」と騒がれている相手だと尚のこと秘密の関係で自分だけは彼と親しいという感じがまた、嬉しくて仕方なかったのを覚えています。

 

こういう特別感がなぜ自分にとってこんなにも嬉しかったのか、今になって振り返ると学生時代にずっといじめられていたことも影響しているのかなと思います。

これ、関係ないようで本当に関係あるらしいです。

いじめられてることに慣れている人って、自分だけ特別に扱われると異常に喜びますからね(;^ω^)

 

秘密の関係でときめいていても、そこの心理を考えたら後悔しか残らないかも知れませんよ?

3D_Maennchen / Pixabay

社内不倫をしていて、私たちはとてもときめいている。

楽しいし、嬉しいし、特別に感じるのは運命の出会いだから?

ノーノーノー!と、私は言いたい。

 

社内不倫はすごくときめくし特別な相手だ!という感覚が勝ってきてしまい不倫をしていると言う罪悪感が抜け落ちてくると、この関係を楽しむかのようになってくるというのが正直なところ。

相手もまた、特別感を楽しんでいるはずなんです。

 

なぜ後悔するかもよ?と、言っているのかというとこの感覚こそが本当の好きではないかも知れないからですね。

私が不倫をしていた男性に言われたことがあるのですが、社内で私の事を気にしている男性が何名かいるなかで、自分だけ特別な関係にあると言う優越感がたまらなかったと。

こういう感覚って、通常の恋愛だと得ることはなかなかないと思いませんか?

 

例えば学生時代に同じ学校の先輩ですごいかっこよくてもてる人がいて、誰もが憧れる人なわけです。

その先輩の彼氏彼女になれた人ってのがうわさになるぐらい羨ましがられていたり、嫉妬で嫌がらせを受けていたりするほどだったりしたことないでしょうか。

でも、そんなことされても「そこまでイケメンの先輩と自分は付き合ってるんだ!」と言う優越感で満足だったりするという。

 

その感じと社内不倫は状況が似るような感じもあるかなぁと思います。

学校から出てしまえば特別じゃないし、会社をやめてしまえば特別じゃなくなります。

 

実際、私の知り合いが高校で一番もてる先輩の彼女でした。

色々嫌がらせを受けてはいたものの、そんな人が彼氏だっていう優越感はたまらなかったようです。

ところが先輩が先に卒業すると、そんなことは知らない1年生が入ってきてその先輩と付き合っていることを羨ましく思う人口も減るわけです。

 

特にうわさにならなくなってしまった2人はその後、卒業と同時に自然消滅してしまったと聞いていたのですが、私からすれば特別な彼女と言う立ち位置がなくなったからかなぁと少し思ったりしていました。

 

また、ネットで見かけた情報によると、どういう気持ちかはわかりませんが不倫にハマる女性もいるんだとか。

そういう人たちって、割り切った関係をするなら何も不倫じゃなくてもいいわけだから、こういうときめく感じが忘れられないのかなって、個人的には思っています。

 

私も20代の何もわかっちゃいない頃は、この感覚にどんどんハマっていってしまい、大切な時期を不倫で終わらせてしまったという結果になりました。

一生懸命自分を磨いて、毎日髪の毛にメイクにお洋服に。

未来もない相手と、過去にもできない関係を続けて、本気になって何年も・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

社内不倫って、結構身近にあるんじゃないかと思います。

不倫をしても社内の誰かになかなか相談しませんよね?

 

みんな人には言えないことで、社内で情報を知りうる人がいないからこそ、二人の秘密の関係は燃えあがってしまうのかなと思います。

そういう気持ちを利用して、不倫男性は女性を弄ぶ人がいるんじゃないかなと、私は思っています。

事実、派遣社員の出入りが多い会社だと新しい派遣の人に手を出す上司って多いみたいですしね。

 

私の不倫相手も私と不倫をしていたのにも関わらず、新しく入った派遣の女性に浮気をしていたことがありました。(汗)

喫煙室でこっそり手紙のやり取りをする特別感がたまらなかったようです。

と言うのは、不倫男性の携帯をチェックしたところ、相手の女性のメールにそう書いてありました(;’∀’)

 

特別感がたまらない感覚は正直私も、社内不倫がはじまってしまうとときめきがあって毎日充実しているとさえ思ったぐらいでした。

でも、やっていいこと悪い事を見定める目を失ってしまうと、自分の人生の何か大きなものを犠牲にしているかも知れませんね。

 

社内不倫で未来のない関係を続けるより、過去の思い出にもなれない人と男女関係になるより、恋人が欲しいシングルと恋愛した方が人生になりますよ!

 

私のおすすめは、You!!!誰かと出逢っちゃいなよ!

ってことですね。(笑)

不倫の重圧って意外と感じているもので、ほんと気持ち楽になります。

 

手っ取り早く不倫相手なんかよりも自由に恋愛出来る相手が良くなるはずなんです。

ネットでもたくさんの人と知り合える時代ですから、色々なサービスに登録してみることをオススメします。

 

私的にちょっと気になっているこちらのメンタリストDaigoさん監修って気になりますね。

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

こんな時代になったかぁ~と、感心。

 

婚活パーティーとかと違って登録してみていい人が出現するまで会うとかせんでいいですし、一つ行動に起こしてみると社内不倫の泥沼化を防げるかなぁと思います。

 

ちなみに、エクシオさんは大手さんだと思いますが私も参加したことがあります。

私の住む地区はど田舎なので、大手さんじゃないとなかなか参加できる開催地がないんです。

少し地方にお住いの方も、こちらならパーティーがあるかも知れないので調べてみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました